外為日記 ~不労働所得者への道(FX編)~
ただのど素人がFXを通じて不労働所得者を目指す! そんな日記です。 世界中の素人さんいらっしゃい! ☆現在ポジション公開中☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロスカットの大切さ・・・
●一方的な相場になる事もある。
ロスカットしていなければ、とんでもない打撃を受けるところでした。
もうここまで来るとひどいとしか言いようがありません。

CADなんてもう100円切りそうです。その反面欧州の上昇は明らかに行きすぎですね。とんでもない大反発が起こるんじゃないでしょうか?


●景気は一年先を見て・・・
アメリカ景気はこれから下降するでしょう。しかし、下降しきった後は、また上昇するのが世の常です。外貨預金のドル5,500ドルは、まだまだ定期解約まで1年半あります(笑)

諦めざるえないですね。このまま次の景気回復まで何年でも塩漬けするとしましょう(笑)外貨預金の場合、スワップと違って、運用すれば必ず金利がもらえます。

●行きすぎた景気の先にあるのは景気減衰
永遠に景気が上昇し続けるのはありえません。上昇した後、必ず下降に入るでしょう。ただし、ここ3~4年はずっと円安基調なので、どの位長いスパンで見ればいいのか検討もつきません。
気長にいきましょう。

現在のポジション
・ランド  16.23 100,000買い(スワップ累計35,000円突破)
応援よろしくお願いします。ぽちっと押してくれた方々・・・感謝です。
さらに闘魂!注入!!!おかげでブログ意欲がでました!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ロスカットコールとは、証拠金維持率が20~30%を割り込んだ時に、強制的に反対売買を行なう仕組みです。
2006/12/05(火) 13:44:51 | 初心者への提言、外国為替FXの基礎知識
copyright © 2005 外為日記 ~不労働所得者への道(FX編)~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。